中折れした際の最終手段

脱!中折れを目指す

中折れした際の最終手段

日本国内だけでも勃起不全の患者は1000万人以上いると言われています。その中でも最も多い症状の一つが中折れです。中折れとは、勃起はするけれど、セックスで挿入中に男性器が萎えて縮んでしまうことを言います。
1人でオナニーをしている時は、射精が出来るのにパートナーがいるセックスの時に限って挿入中に萎えてしまうという事も多くあるようです。
そんな時男性は、なんとか勃起させなければと焦ってしまい、その焦りが更に勃起不全を促し、再起するのは難しいようです。
ではもし中折れしてしまったら、そんな時の対処方法を紹介したいと思います。

まず一般的なのは、一度女性器から出し自分で触る、あるいは、女性に触ったり舐めてもらうのも良いでしょう。しかしこの方法では再起できるのは半分くらいの確率で再度挿入してもまた中折れする危険性もあります。
他にも、ラブホテルであればアダルトビデオを流すのも有効であったりしますが、これは女性によっては不快に思われてしまう場合があります。

そこで確実に再起し満足な挿入をした上で射精まで達するのに一番有効なのが、ED治療薬です。
ED治療薬の服用は性行為の30分から1時間前が一般的です。しかし中折れをして一刻も早く勃起したいのであれば、ジェリータイプ、またはシートタイプ等の吸収の早い薬剤を利用するのも良いでしょう。
中折れしてすぐに復活しないと思ったら、一度トイレに行くなどして服用し、戻って再度前戯から始めればそのうちに効果が現れてくれるので、確実に満足できるセックスが出来ます。
困った時の為に常備しておいて損はないはずです。